WordPressのhタグを一括置換するプラグイン『Search Regex』が便利すぎる

WordPressのテンプレートを変更する時など、hタグ一括変換したくなることってありますよね。

特に賢威6.0を利用していた方はタイトルがh2タグで見出しがh3タグとなっていますが、最近のテンプレはタイトルがh1で見出しがh2になっているものがほとんどです。

1記事ずつ手作業でやるのはちょっとめんどくさい・・・。そんな時は『Search Regex』でhtmlタグを一括変換するのがおすすめです。hタグ以外もこのプラグインで一括変換できます。

hタグの変換がめんどくさくてずっと古いテンプレートを利用していましたが、こんなプラグインがあるならもっと早くやっておけばよかったです。

Search Regexの使い方

まずはWordPressのダッシュボードの『プラグイン』→『新規追加』で『Search Regex』を検索しましょう。今すぐインストール→有効化と進みます。

Search Regexを利用するには『ツール』→『Search Regex』をクリックします。

  • h3タグ→h2タグ
  • h4タグ→h3タグ

に変えたいのであれば、必ずh3タグの方から始めましょう。先にh4タグをh3に変えてしまうと絶望的な状況になってしまいます笑

不安な方は実行する前にかならずバックアップをとっておくことをおすすめします。

英語で記載されているのでちょっとわかりづらいかと思いますが、

 

  • Sorces・・・Post content(記事本文)
  • Limit to・・・No limit(上限なし)
  • Order By・・・Ascending(昇順)どちらでもOK
  • Search pattern・・・変換前のhtmlタグを入力
  • Replace pattern・・・変換後のhtmlタグを入力
  • Regex・・・チェックを入れる

 

この状態で『Replace』を押せば変更内容を確認することができます。『Replace & Save』を押せば一括置換が完了します。

Search Regexの詳細解説

一応Search Regexの設定内容を詳しく説明しておきます。

Sorces

どこの文字列を変換したいか選択します。
 

  • Comment author(コメント欄の投稿者名)
  • Comment author email(コメント欄のメールアドレス)
  • Comment author URL(コメント欄のURL)
  • Comment Content(コメントの内容)
  • Post content (記事本文)
  • Post expect (抜粋部分)
  • Post meta value(カスタムフィールド)
  • Post title(記事タイトル)
  • Post URL(記事のURL)

 
本文を変えるならばデフォルトのPost contentで問題なしです。

Limit to

一度に一括変換する数を選択します

  • No Limit(無制限)
  • 10
  • 25
  • 50
  • 100

一気に全部変換するのが不安な時は前もって10などで試してみるという方法が利用できます。

Order By

検索する時に昇順と降順どちらで行うかを選択できます。

  • Ascending(昇順)
  • Descending(降順)

どちらでも問題ありません。デフォルトでは昇順になっていますのでそのままで良いでしょう。

Search Pattern

検索する文字列を入力します。

h3タグをh2タグに変更したいのであれば、ここは<h3>。
</h3>の方も変更しないといけませんので要注意。

Rplace pattern

置換する文字列を入力します。

h3タグをh2タグに変更したいのであればここは<h2>

この辺はWordなどで全置換する時と同じなのでわかりやすいかと思います。

Regex

チェックを入れると正規表現が利用できます。

とりあえず、チェックを入れなくてもhタグの変換は可能です。

Search

Searchをクリックすると、どの部分を変換するのかを見ることができます。この段階ではまだ置換されませんので、しっかりと選択できているかどうかチェックしてみるのが良いでしょう。

Replace

Replaceをクリックすると、置換前と置換後を確認することが出来ます。この状態でしっかりと置換されていれば問題ありません。

Replace&Save

Replace&Saveをクリックすることで実際に置換されて保存されます。元に戻すことはできませんので、実行する前にはReplaceで変換されていることを確認するようにしてください。

まとめ

僕は今までテンプレートを変更する時は手作業で1ページずつ置換していたので、テンプレを変更すると1日がかりの作業が必要だったのですが、Search Regexのおかげで一瞬で作業を追えることが出来ました。

もちろんhタグ以外のhtmlも一括変換できますし。TCDのテンプレートの様な< h3 class = “news_headline1” >の様なデザインが必要となるものにも最適なプラグインです。

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。