『マイIP』で海外から日本のIPアドレスでインターネットにアクセスする方法

日本で運営されているサイトの中には、
海外からアクセスができないものもあるんですよね。

海外在住や旅行中の方でも、日本IPアドレス
日本からネットに接続するのと同じように接続する方法があります。

海外から日本でインターネットに接続

特にエックスサーバーなんかは最初から海外からのログインが禁止になっています。

自分のサイトに入る際には設定でどうにかなりますが、相手のサイトがパスワード付きだった場合、ログインしようとするとエラーがでます。

ネット銀行での手続きや、サーバーも国内からじゃないと接続できないものもあるんですね。

そこで1番簡単なのは、海外から日本のIPアドレスで接続するサービスに申し込みをする方法です。

1番有名なのはインターリンク社の『マイIP』ですかね。
僕もこちらを利用しています。

最初の2ヶ月間無料のお試し期間があるので、
とりあえず利用してみて合わなければ辞めるということもできます。
解約も簡単に手続ができるようになっていますよ。

継続した場合、3ヶ月目以降月額1000円となっていて
すぐに登録することができます。

マイIP

VPNゲートウェイが良い

マイIPという普通にネットに接続するサービスと
マイIPソフトイーサ版の2種類があります。

イーサ版は専用ソフトをインストールするのでwindows限定となっています。
僕はmacやスマホでも利用できるマイIPの方に契約をしたのですが、固定IPに上手く接続することができませんでした。

状況によっては使えないケースもあるようです。

ただ、現在VPNゲートウェイというサービスが無料で利用できるようになっているんですね。

こちらは問題なく利用することができました。
設定をするとアクセスが日本からに変わります。
クリックひとつでアクセス元を切り替えることができます。

凄いですよね。
海外にいながら日本にアクセスをするだなんて。

YouTubeでも日本でしか公開されていない動画があるので
そういう時は日本からの接続へ変えるべきですね。

ネットの速度が速くなるかというとそんなことはありません。
基本的には現地のネットに依存するので常時高速で利用するのは難しいですね。

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。