ネットビジネスで、今すぐ外注化を始めたほうが良い理由

ネットビジネスである程度稼ぐことができるようになってきたら
外注化を進めていくことをお勧めします。

外注化ってネットビジネスをやっていればよく聞く話ですが、
何故外注を使ったほうが良いのでしょうか?

外注化を始めよう

外注化をしたほうがいい1番の理由は、時間に限りがあるからです。
サラリーマンだったら尚更、専業アフィリエイターでも一日の作業量は限度があります。

『1日3時間睡眠でやってやるぜ!』って気合の入った人もいるかもしれませんが、
その気合も最初だけかもしれませんよ・・・。

1日の作業時間が2時間しかなければ、
1サイトしか運営できないかもしれません。

でも、外注化をすることで同じ時間で3サイトに増やすことだってできるわけです。

何を外注化すればいいのか?

基本的には自分じゃなくてもできる事。
毎日やっている作業の中でも『これ自分がやらなくても他の人でもできるな』という内容ですね。

例えば、バックリンクサイトの記事なんかは外注で十分です。

パワーサイトだって物によっては外注の記事だけでいけますね。
僕の特化型ブログなんかは全部外注記事ですから。

特化型ブログとは?作り方と途中経過を公開!

キーワードの選定やタイトル付け等の
稼ぎに直結するところは自分で作業をした方がいいと思います。

自由に使える時間が増えれば増えるほど、
ライバルチェック等のリサーチの時間を増やしたり、
新しいサイトの立ち上げに時間が使えるようになりますよ。

自分よりも得意な人がいるということ

人間誰しも得意なジャンル、不得意なジャンルがあると思います。
稼げそうなネタを見つけてサイトを作っても
自分が書くより外注さんの方が良い内容が書けるって場合もあるんです。

そのジャンルが好きな人、
得意な人にまかせてしまえばいいんですね。

男が美容や脱毛などの記事を必死に作るよりも
経験したことのある女性の外注さんの方が良い記事が書けたりします。

アイドル系の特化型なんかもファンクラブに入っていたり
自分よりも詳しい人の方がいい記事が書けますよね。

各分野に特化した人にコンテンツの作成を任せるだけで
自分では考えつかなかったキーワードが含まれてくることもあります。

『あー、この内容は自分じゃ書けなかった』
って内容も結構あって勉強になるんですよね。

サイトの量産 or 記事の量産が可能になる

ある程度ネットビジネスで稼ぐのであれば
記事の量産やサイトの量産をやっていくのがベスト。

でもサボっちゃいますよね・・・。

なかなか記事を書く気が起こらないって時でも
キーワード選定は自分がやらないといけないので
外注さんに渡さないといけないわけです。

外注さんを上手く使うだけで
サイトが勝手に出来上がっていくという事が起こります。

サボりがちな人にも外注はおすすめです。

大体1記事200円とかで依頼できるので、
まずは1人だけでもいいから初めてみてはどうですか。

外注を雇うときはコピペリンも導入していきましょう。
コピペリンのレビュー!影武者より経済的なコピペチェックツール

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。