キーワードプランナーの使い方!アフィリエイトのキーワード探しに最適

Googleのキーワードプランナー使っていますか?
凄く便利なツールですよね。

以前はあまり使うことなかったんですが
最近はよく使うようになりました。

キーワードプランナーの使い方

GoogleキーワードプランナーはGoogleのサービスなので
Googleのアカウントを持っていないと使えません。

このブログを見ている方はほとんどの方がお持ちかと思いますが
持ってないようでしたらこちらを参考に。

Gmailアカウント・Googleアカウントの作成方法

まずはGoogle Adwordsにログインします。
⇒Google AdWords – Google のオンライン広告プログラム

キーワードプランナー

AdwordsのアカウントはGoogleアカウントを持っている人ならすぐに作れますよ。

Adwordsの『運用ツール』→『キーワードプランナー』へ。

キーワードプランナー

これでキーワードプランナーが利用できるので
『新しいキーワードと広告グループの候補を検索』をクリックし、
『宣伝する商品やサービス』に検索したいワードを入力しましょう

キーワードプランナー キーワードプランナー

タブを『キーワード候補』に変更をすると、
検索したキーワードの月間の検索ボリュームと競合性がチェックできます。

『月間平均検索ボリューム』をクリックすると
検索されている量が多い順に並び替えたりすることができます。

ネットビジネス

関連キーワードの検索ボリュームも見ることができるので便利ですね。
検索ボリュームは12ヶ月間の平均ということなので、
物によっては時期によってはかなり変動があるでしょう。

僕は新しいジャンルを開拓するときにこちらのツールを利用します。
見るのはどれくらい検索されているのかと、競合性ですね。

競合性が低いところだったらサクッとサイトを作って
サクッと回収することができます。

特にアドセンスをやる方は検索ボリュームはかなり重要です。
いくら上位表示できてもあまり検索されてないワードだったら
報酬発生しませんので。

ライバルが少なく、アクセスが取れそうな穴場を探すことが重要ですね。

キーワードを決める時は、
あくまでキーワードプランナーに頼ったキーワード選択ではなく
自分でしっかりジャンルをリサーチして決めていくようにしましょう。

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。