トレンドアフィリエイトの手動ペナルティを解除した方法を紹介します

僕がトレンドサイトの手動ペナルティーを解除した方法を紹介しようと思います。

2013年末ぐらいからグーグルの手動ペナルティーが頻繁に行われていますね。
その中でも非常に解除が難しいと言われているのは『価値のない質の低いコンテンツ』です。

手動ペナルティー

Googleは品質に関するガイドラインに違反をしているサイトに対し
手動でペナルティーを行なうと明言しています。

ある朝起きてみると自分のサイトに異変があることに気がつくわけです。
調べてみると全部のキーワード、サイトタイトルまで50位付近に順位が下げられていました。

他のライバルサイトは生き残っている、
自分のサイトだけ順位が下げられていたのですね。

Googleから翌日こんな通知が来ます。

手動ペナルティ

中々心苦しいお言葉です。

かなりアクセスもあったサイトで、毎日コメントも付いていたので
「なぜこのサイトが?」って感じでしたが
Googleさんに嫌われてしまったのであればしょうがありません。

手動ペナルティの解除方法

解除するまでにかかった期間は約2ヶ月。

手動ペナルティ

手動ペナルティを解除する上で僕がやったことは
価値の低い記事を圧倒的に削除すること。

どれくらい削除をしたかというと
サイトには500記事ほど投稿していたのですが
400記事をバッサリとカットしました。

サイト運営を初めて最初の頃に作成した記事は
質が低いものになっている可能性が高いです。

再審査のリクエストも適当な言葉で済ますのではなく
しっかりと心を込めて長文で書くこと。

サイトの外見上の問題もあると思うので
僕の場合はサイトのテンプレートも変更をしました。
ネットからダウンロードした画像も削除したほうが良いでしょう。

特にトレンドサイトの場合他のサイトと同じような見かけになっているケースが多いです。
パッと見も他のサイトと差別化ができるようにしたほうが良いでしょう。

トレンドアフィリエイトとは?実際どれくらい稼げるのか?

後は残った100記事に対して
内容が薄いと思うものに
数百文字のオリジナルコンテンツを追加しました。

僕の場合、再審査を出した翌日ぐらいに解除されてアクセスが戻ってきました。

『手動ペナルティ解除しました』って連絡が来たのは2週間後ぐらいだったのですが
連絡が来るまではビクビクしていましたね。

ペナルティ解除後の順位は?

ペナルティが解除された後の順位はどうかというと、
2ヶ月以上記事を投稿していなかったのにもかかわらず
1ヶ月以内にペナルティを受ける前とほぼ同じ場所まで回復しました。

ペナルティが解除されなければそのサイトは捨てるしかなくなるわけで、
捨てるつもりで記事をガッツリ削除することが大切かと思います。

質の低いコンテンツを理解する

どんな記事を削除すればいいかということに関して
マット・カッツさんが動画で解説をしています。
一度ご覧になっておくといいでしょう。

重要なのは自分のサイトが他のサイトよりも価値が高いかどうかということ。

色々なサイトから情報を集めてもダメだということですね、
独自のコンテンツを作り他のサイトとの差別化をしないといけません。

この手動ペナルティ怖いのはウェブマスターツールに登録しているサイトが
芋づる式にやられてしまう可能性があるということ。

僕はウィブマスターツールに登録していた3サイトが同時にやられました。
このブログはしっかりと残っていたんですけどね。

ちなみにペナルティ受けたサイトを同じように再審査リクエストしましたが、
解除されたのはたった一つでした。

解除されない可能性も高いので
そこまで売上を出しているサイトじゃなければ
作りなおしたほうがいいと思います。

可能性はゼロではないので
もう一度ダメ元で挑戦してみてはどうですか?

【まとめ記事】
トレンドアフィリエイトの始め方!おすすめ教材と稼ぐコツ

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。