99円レンタルサーバーの使い方と評価

格安サーバーの1つ99円レンタルサーバー
1年間契約しても1200円、初期費用合わせても3000円ちょっとで利用できます。
使い方や評価などを書きました。

99円レンタルサーバーの評価

マルチドメイン無制限
容量15Gという素晴らしい内容なのに月額99円。
初期費用も2000円なのでかなり安く使えますね。

エコノミープランだとDB数が0なので、WordPressを沢山使いたい人は『パワーユーザー200』の方がいいかもしれません。DBも無制限で月額499円になります。

シリウスなどでサイトを作りまくる分には99円のエコノミープランで十分ですね。20ドメイン以上使うと有料になる場合があるようなので、20個までって感じで使うといいと思います。

安く使えるサーバーは安く使ったほうがメリットがあると思ったので、僕は99円のプランで契約しています。

それなりの値段で良いサーバーは他にもありますからね。

ドメインを追加する方法

サーバーを契約したらまずはパスワードを変更しましょう。

99円レンタルサーバーの場合はサーバーから勝手にパスワードが決められてしまうので、無限シリーズのマイページ『操作メニュー』→『パスワードの変更』から変更ができます。

99円

コントロールパネルのパスワードも変更しておきましょう。

パスワード変更

あとはサーバーにドメインを追加してサイトをアップロードするだけですね。

先にネームサーバーの設定をします。
99円レンタルサーバーのネームサーバーは申し込んだ時期によって違うようです。最初に契約した時にメールで送られてくるのでメモをしておきましょう。

ドメインの追加は『ドメイン』→『アドオンドメイン』からできます。
ドメイン名を入力するとパスワード以外の部分は勝手に入力してくれます。

99円レンタルサーバ 99円レンタルサーバー

画面がちょっと安っぽく見えるのですが設定方法は非常にシンプル。
安いのに使いやすいと思いますよ。

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。