ペンギンアップデート3.0がいつのまにか実施済み!皆の影響は?

ペンギンアップデート3.0がすでに実施をされていたようです。実施をされたのは10月17日のようです。結構こちらのアップデートにビクビクしていたのですが、世間的にはあまり影響はないようですね。

ペンギンアップデートの影響は?

GRCを回して調べてみましたが、特に手持ちのサイトで順位が変わったものはないですね。現在リンクをバンバン貼っているサイトが殆ど無いというのもありますが、影響はあまり感じません。

Twitterの情報などを見ても今回のペンギンが原因でサイトが飛んだという話は余り聞きません。無風っていうところでしょうか。

アフィリエイターにとって、パンダアップデートやペンギンアップデートって本当に恐ろしいですからね。

Googleがちょっと本気を出すだけで、収入源が絶たれてしまう。そこがアフィリエイターの弱いところです。パンダアップデートやペンギンアップデートも引っかかりづらい資産型のサイトも作る必要があると思い、最近ではそういったものを中心に作成をしています。

前回のペンギンアップデートから1年ぶりとの事だったので、結構変化はあるかと思っていましたが、とりあえず問題はなさそうです。今後しばらくペンギンは来ないでしょうから、いつもどおり作業を続けていこうと思います。

ペンギンを恐れてリンクを貼らなかったサイトもあるので、徐々に処置を施していこうと思います。

やはり怖いのは手動ペナルティ

今回のようなペンギンアップデートよりも怖いのは手動ペナルティの方ですよね。僕の場合パンダやペンギンの影響を受けたサイトって殆ど無いのですが、手動ペナルティはやっぱり食らってしまいます。

8月9月あたりも手動ペナルティのラッシュがありましたが、僕もそこで5サイトやられています。

まぁ、中古ドメインで作成したサイトやトレンド系だったのでしょうがない部分はあると思いますが、いままで積み上げてきた作業が0になってしまうのは苦しいところです。

アフィリエイトで安定して稼ぐためにはペナルティを受けづらいサイトの作成と、大きく稼ぐサイトの作成を両方やっていかなくてはいけないなと思っています。安定して稼ぐ資産型のサイトは中々結果が出るのに時間がかかりますが、根気強く行っていくしか無いですね。

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。