ネットビジネスでは収入源の分散が重要

ネットビジネスを行なう上で
収入源を分散していくということは非常に重要です。

ネットビジネスは何かに依存していくことが多いので
ひょんなことから今までの収入がなくなってしまうということがあります。

Googleに依存している

特にサイトアフィリエイトなどは
検索エンジンの上位表示によりアクセスを得る必要があります。

検索エンジンはGoogleに依存しているので
非常に不安定なんですね。

特に2012年以降はパンダアップデート、ペンギンアップデートにより
度重なる順位変動が起こってきました。

ホワイトSEOなら大丈夫かといえば、ホワイトでも下がる時は下がるし、
価値のない質の低いコンテンツに引っかかる可能性もあります。

GoogleがNGと言ったらNGなんです。

つまり1つのサイトしか収入源が無い状態だと
そのサイトが無くなってしまうと明日から大変になってしまうわけです。

1つのサイトで100万円稼ぐよりも、
10個のサイトで100万円稼ぐ方が安定していますよね。

1つや2つサイトが潰れてもビクともしませんから。

ある程度ネットから収入を得ることができるようになったら
並行展開をして稼げるサイトを増やしていくことをお勧めします。

複数のシステムを

サイトを複数運営することに成功しても収入源がアドセンスのみだったら
アドセンスアカウントが無くなってしまったらお終いです。

アドセンスで稼げるようになったら
成果報酬にも挑戦していくほうがいいと思います。

サイト以外でも収入を得る方法は沢山あります。

まずはツイッター
『ツイッターなんかで稼げるの?』と感じるかもしれませんが、
フォロワーを圧倒的に増やすことができれば
月収100万円だって稼げるようになるでしょう。

ツイッターは検索エンジンに依存をしていないので
Googleの影響は受けづらいですよね。

アカウント削除される可能性があるので
ある程度アカウントの量産をしていく必要はあります。

稼げるようになったらメルマガも導入していくと良いでしょう。
自分のファンが増えてくれば定期的な収入も生まれてきますし、
明日から収入が0になってしまうなんてことは無いですから。

得意な所を伸ばす

分散が必要と言っても、手を伸ばしすぎてしまっては意味がありません。

まずは自分が一番得意としているメインの部分に集中すること。

ある程度の収入が発生してから、分散化をしていくべきです。
まだ月収10万円稼げていないのにあれもこれもは1番ダメですよ。

2,000名以上が購読中の無料メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。