Ultimate Nofollow簡単にWordPressにnofollowを追加できるプラグイン

Ultimate Nofollow

今回はUltimate Nofollowという、WordPressにnofollowを簡単に追加することができるプラグインを紹介していきます。

WordPressに慣れている人には必要ないプラグインかもしれませんが、初心者の方にはあると便利なプラグインだと思いますよ。

nofollowとは何なのか?

自分のブログに外部サイトへリンクを貼ると、自分のページの評価を相手のサイトに渡すことになります。noffolowを利用することで外部にSEO評価が移らないようにすることができます。

トレンドアフィリエイトやサイトアフィリエイトで利用する場合はこの意図が一番多いでしょう。

Googleのクローラーはそのリンク先も確認をしにいきますので、訪問者にはリンク先のページを見て欲しいが、Googleにはあまり見られたくない場合にも利用します。

以前はコメント欄に自サイトのURLを貼ってSEO効果を狙っていたサイトも多くありましたが、今はコメント欄などのURLも最初から自動的にnofollowが入っているものです。

nofollowのやり方はこのように記載します。

外部へのリンクに使うので一緒に別窓で開くtarget=”_blank”を設置しましょう。

ただ、毎回外部サイトへのリンクをする時にこの設定をするのも大変という方も多いでしょう。そこでおすすめなのがUltimate Nofollowです。

WordPress4.3での動作は確認済みです。

Ultimate Nofollowの使い方

『プラグイン』→『新規追加』→Ultimate Nofollowでインストールと有効化をしましょう。

記事の投稿画面に移り『リンクの挿入』ボタンをクリックすると『Add rel=”nofollow” to link』という項目が新しく追加されました。

Ultimate Nofollow

『リンクを新ウィンドウまたはタブで開く』がtarget=”_blank”になりますので、外部にリンクを出すときはこの2つにチェックを入れると良いです。

特にビジュアルモードで記事を書かれる方は、Htmlタグを入力するのが苦手かと思いましたので、こちらのプラグインを紹介させていただきました。


2,000名が購読中の無料メールマガジン


コメントを残す

このページの先頭へ