トレンドアフィリエイトはテレビ番組がやっぱり狙い目

テレビ番組

トレンドアフィリエイトの鉄板ネタとしてはテレビ番組は外せません。テレビで取り上げられたものはテレビの時代じゃないと言われる現在でもかなり検索をされます。

テレビ番組を先取りする

トレンドアフィリエイトを始めたばかりのサイトでは、サイトの力が弱いのでライバルが多いところでは上位表示をすることができません。サイトに記事を貯めこんでいくか、一気にアクセスを流し込みドメインを強くしていく必要があります。

そこで、まだ話題になっていないテレビ番組を先取りして未来予測で記事を書いていくというのは大切なことです。テレビ番組表を見ればどんな内容が放送されるのかを前もって知ることができるので、話題になるネタをライバルが少ないうちに上位表示をさせてしまいましょう。

トレンドアフィリエイトのネタ探しに最適なサイトをご紹介

テレビ番組で取り上げられる商品でもいいですし、お店でもいいですし、人物でもいいです。特に人気の番組に出るゲストなんかは狙い目ですよね。

バラエティー番組・ドラマ・映画・情報番組。
色々なところにネタがあるはずです。

なぜ検索されるのかを考える

テレビ番組で取り上げられると、視聴者が興味を持ち、それをもっと詳しく知りたくなります。大体みんなそばにスマホを置いていますから、テレビを見ながらスマホで検索をするわけですね。

人物でも同じです。
バラエティー番組にあまり見たことがない新人が出ていたら、どんな人だろうって気になって検索をします。

離婚の話が出ていたら『この芸能人の前の旦那って誰だっけ?』とか離婚の理由を検索するわけです。

検索をする側としてはもっと詳しく知りたいという意図があります。

久しぶりに見る芸人なんかが出ていたら『懐かしい、この人今何をやっているんだろう』と検索をしますよね。

その芸能人の凄いファンで、ついつい名前を検索してしまうケースもあります。

実はかなり有名な芸能人の場合、逆に検索をされづらかったりします。

明石家さんまさんなんかはいつもテレビに出演していますからね。今更検索エンジンに打ち込んで詳しく調べようとする人はあまりいないんですよ。

フライデーネタなどの面白いネタがあったりすればもちろん検索されますが、ちょっとしたサジェストワードで上位に出たとしても爆発的なアクセスはありません。

テレビ番組で先取りをするときには話題になりそうなもの、人が検索するだろうなと思うようなものの記事を書いていくことを意識するといいでしょう。

そういう意味でも、ゴシップ系のネタだったり、本人の個人的な情報は知りたいと思う人が多いので大量のアクセスを得ることができます。

『バイキング』なんかでもYahoo急上昇ワードを扱っていますし、トレンドアフィリエイトのネタ探しにテレビ番組は最適だと思いますよ。

新しいネタを探し続けることができれば今後も稼いでいくことは可能です。

トレンドアフィリエイトが飽和化して稼げないというデマ

【まとめ記事】
トレンドアフィリエイトの始め方!おすすめ教材と稼ぐコツ

2,000名が購読中の無料メールマガジン



コメントを残す

このページの先頭へ