NSFレンタルサーバーの評価と設定方法

NSFレンタルサーバーは安いですが、ちょっと使いづらい感があるサーバーですね。独自ドメインの追加などがこのサーバー独自のやり方となっています。

ライトプランがおすすめ

NSFレンタルサーバー

エントリープランは月額100円。
ライトプランでも月額250円なので、かなり安いレンタルサーバーですね。
エントリープランだとMQSLが利用できないのでライトプラン以上がおすすめです。

無料オプションというのが30個まで利用できるようになっていて、オプションでデーターベースを拡張することも出来るようになっています。ただ、独自ドメインを追加するのにも無料オプションを1つ使うので、ちょっと微妙ですね。

ライトプランではマルチドメイン55個となっていますが、オプションが30個なので30までしか使えないということですかね・・・。もうちょっと確認してから申しこめば良かった^^;

オプション無料回数を契約期間中に全て使用された場合は、
契約更新時に回数がクリアされ使用可能数が元に戻る
(つまり無限に無料利用可) というシステムに変更になりました。

※なお、無料回数を全て使用された後の回数のクリアにはルールがあり、契約満了日まで残り6ヶ月以内であった場合は、次々回の更新日のクリアとなります(約1年毎のサイクル)

という記載があるのですが、いまいちよくわかりません。

独自ドメインの追加方法

Nsf3

シンプルな管理画面です。
NSFレンタルサーバーではコントロールパネルへのログインがHP上からできなくなっていて、契約後にメールが届くのでそちらのURLからログインする形になります。

コントロールパネルに独自ドメイン追加がないので、オプション申し込みフォームから設定をしなくてはいけません。
こんな感じのフォームに書き込んでメールを送る形になります。

Nsf

とりあえず設定メールを送ったのですが、3時間経っても返信が来ないのでサイトの作成が出来ません(^_^;)

データベースは最初から作成されていて、メールで送られてくるので最初の1つは設定する必要はありません。CMS導入にも無料オプションがかかるので自分で導入しましょう。

上位のスタンダードプランではマルチドメイン111個、無料オプション50個で月額500円。プロSTプランではマルチドメイン無制限、無料オプション100個で月額1000円となっています。


2,000名が購読中の無料メールマガジン


コメントを残す

このページの先頭へ