ワードプレスに設置できるFavicon Rotatorの使い方

WordPressに気軽にファビコンを設置できるプラグイン『Favicon Rotator』の使い方と設置方法を解説します。

インターネットサーフィンをしているとタブが沢山増えてしまい、
どれがどのサイトかわからなくなってしまうことってありますよね。 

各タブの左上にYahooやGoogle、Facebookなど特有のシンボルマークがついてます。
このシンボルマークをファビコンと言います。

Favicon Rotator2

ひと目であなたのサイトだとわかるようにWordPressで作成したサイトにも
ファビコンを登録していきましょう。 

他のサイトとの差別化になりますし、自分のサイトを覚えてもらうためにも『Favicon Rotator』を必ず導入しておきましょう。

まずはファビコンの画像を用意しましょう。
今回はこちらのブタさんの貯金箱でチャレンジしてみますね。

Favicon Rotator

 

大きさは勝手にプラグインの方で調節してくれるので
大きいままでも大丈夫です。
 

Favicon Rotatorをインストールする

『プラグイン』→『新規追加』
Favicon Rotatorと入力し、インストールします。

Favicon Rotator3

Favicon Rotatorの設定方法

インストールが終わったら
『外観』に新しく『Faviocon』が追加されているので
『Add Icon』をクリックします。

後は先ほどの画像をアップロードして変更を保存すれば完成です。

Favicon Rotator4

簡単に出来上がりました。
可愛いですね。

Favicon Rotator5

2,000名が購読中の無料メールマガジン



コメントを残す

このページの先頭へ