アドセンス広告はタイトル直下に貼っても大丈夫なのか?

アドセンス タイトル直下

アドセンスで収益を上げている人でしたら、どこに広告を貼ったらいいのかというのは気になるところですよね。人によって言っていることが違うので迷ってしまうことも多いと思います。今回はタイトル直下アドセンス広告に関して考えてみたいと思います。

タイトル直下のアドセンス広告

僕も色々アドセンス広告の配置によるクリック率などは調べました。

スマホからの閲覧が多いサイトの場合どこが一番クリック率が高いと思いますか?

ダントツでタイトル直下のアドセンス広告がクリックされます。このような感じですね。

アドセンス タイトル直下

アフィリエイト広告はファーストビューにあまり置いてはいけないと言われていますが、アドセンスの場合ファーストビューに置いてくれと通知が来たりしますよね。どうなっているんだろうと思ってしまいますが・・・。

以前はアドセンス広告はタイトル直下に貼るといいと言われていました。今でもそのように言う人は沢山います。ただ、この位置ちょっと問題があるのです。

パソコンからサイトを見た場合全く問題は無いのですが、スマートフォンに最適化されていると、スマホから見た時にタイトルの下に画面いっぱいに広告が表示されてしまいます。

広告の配置のポリシーの中にこのような文言が有ります。

スクロールしなければ見えない位置にコンテンツを押しやるサイトレイアウト

記事の本文がスクロールしないと見えなくなってしまうのがNGというわけですね。

スマホからのクリック率が高くなる理由としては、誤クリックの可能性が高いです。スクロールする時にクリックをしてしまう人が多いのでしょう。

誤クリックが増えると短期的には収入が増えますが、長期的にはCPCが低下してしまう可能性があるのであまり良いとは言えません。

僕は以前アドセンスの担当が付く話になったのですが、その時に広告の位置がポリシー違反だから貼り直してくれと言われたことが有りました。スマホから見ると広告しかありませんでしたからね。

その時は貼り直すのがめんどくさくて担当者からの連絡を無視してしまいました。
実際は別の場所に貼っても収入面ではあまり変わらないので、ポリシー違反にならない場所に貼っておくべきでしょう。

アドセンスアカウントを削除されてしまうと復活はできなくなってしまうので、禁止事項をしっかり確認して危ないことはやらないほうがいいですね。。

Googleアドセンスの禁止事項、禁止ワードまとめ

結論

スマホに最適化されていないサイトならばタイトル直下に貼っても問題なし。レスポンシブデザインなどで最適化されている場合は別の場所に貼るべし。


2,000名が購読中の無料メールマガジン


コメントを残す

このページの先頭へ